茜姫徳用袋が販売開始となりました!

ちょっとお休みをいただいておりましたので、お久しぶりの登場です。 こちらは、真空処理をしていますので、常温で2ヶ月間保管が出来る茜姫です。 徳用袋は、少々食感が固めの部分を多く詰め込んでいます。 シコシコとした食感がお好[…]

本格醸造りんご酢製造報告!

アルコール発酵中です。 昨年秋に収穫された2023年産のりんごは、現在、壽屋のタンクの中でふつふつとアルコール発酵が行われています。 昨年秋から冬にかけて収穫されたりんごは、漬物道場で、洗浄し、砕かれて、搾汁されて100[…]

「かわいいあかねひめ」

完熟梅の砂糖漬茜姫は、通常、要冷蔵商品です。発送はクール便で(冬季間は除く)、保管は冷蔵庫にてお願いしています。1日から2日程度のお持ち運びでしたら、出来る限り温度が上がらないようにして常温でも可能です。( 詳しくはこち[…]

緑の季節

花が終わった野守の宿前庭の梅の木。 いつの間にか小さな実を結んでいました! ぬもりカフェの甘酒に使用のミントは、野守の宿裏庭で栽培。 栽培というより、プランターに自由に生育。といった方が正しい気がしますが・・・。 大きな[…]

5月10日(金)開催「千日紅祭り」

5月10日(金)開催「千日紅祭り」 壽屋隣りの古民家「野守の宿」で開催! 毎年恒例「千日紅祭り」 つなぐ手しごと展 パワーあふれる作家陣による手しごと作品の数々が野守の宿内の座敷をはじめ、前庭、裏庭など所狭しと並べられま[…]

茜姫から作った「梅ジャム」

壽屋の隠れた人気者。 梅ジャム! そうなんです! 茜姫から作った「梅ジャム」 意外と「そんなのあったの?知らなかった・・・」という方も多いかも。 茜姫の持つ「とろける食感」を活かして、 さらに、なめらかさをプラスするため[…]

こちらは、ほんとうに最後です!

鶴岡市(旧温海町)一霞地区産の種子を使用した庄内産「温海かぶ」を使用しています。 ぱりぱりした食感と甘酸っぱさにほろ苦さ、かぶ本来のうまみを本格醸造りんご酢が見事に引き出しています。 今シーズンの赤かぶ漬は、なかなか入荷[…]

シーズン最後の赤かぶ漬

シーズン最後! 味のしみ染み込んだ最後の赤かぶ漬。 鶴岡市(旧温海町)一霞地区産の種子を使用した庄内産「温海かぶ」を使用しています。 ぱりぱりした食感と甘酸っぱさにほろ苦さ、かぶ本来のうまみを本格醸造りんご酢が見事に引き[…]

母の日

5月12日は母の日です! 日頃の感謝をお母さんに伝えるプレゼントはお決まりですか? 茜姫とあかね姫もなかの詰合せ「茜姫しあわせ包み」はいかがでしょうか? 大きさの異なる茜姫とあかね姫もなかを詰合せ、春らしくピンクの艶やか[…]

壽屋の本格キムチ

キムチ・・・ 日本国内で一番製造量の多い漬物なんだそうです。 でも、キムチの本場お隣韓国では、キムチの消費量がぐんと下がったということ。 若者の食の好みが欧米化(?)パン食化(?)したため。 お米を食べなくなって、キムチ[…]

お世話になったご挨拶に、よろしくお願いしますのご挨拶に、茜姫を贈ってみませんか?

あっという間の3月。 春・・・出会いと別れの季節でもありますね。 お世話になったご挨拶に、よろしくお願いしますのご挨拶に、茜姫を贈ってみませんか? たくさんの方へのご挨拶お配り用に、「ご挨拶用茜姫」をご準備しています。 […]

春限定商品が大集合です!

春限定商品が大集合です! 春待ち漬。 こちらは、塩蔵しておいたなすときゅうりの塩分を使って、生の大根を漬け込んだという変わり種の漬物なのです。 浅漬けでありながら、古漬けのツウなお味も楽しめる、ひとつで二度おいしい逸品で[…]

お雛様の展示公開中です!

壽屋隣りの古民家「野守の宿」でお雛様の展示公開中です! こちらは、壽屋と同じ東根市本町通りにある横尾了子さん宅のお雛様です。 180年から200年ほど前の古今雛ではないかと見られています。 こちらは、壽屋の女将の実家東根[…]

ぬもりカフェ10月限定甘酒

栗に取り憑かれた日々を送っています。 よこおです・・・・。 壽屋敷地内には大きな栗の木が2本。 毎日毎日ぼとぼとと落ちてくる栗。 現在、1本目の栗の木がほぼ終了。 2本目に差し掛かりました。 この栗の皮むき、 渋皮煮に取[…]

10月14日(土)千日紅祭り開催です!

壽屋隣りの古民家「野守の宿」を会場に、恒例の「千日紅祭り」が10月14日に開催されます。 午前10時から午後3時までです。 古布リメイク、アクセサリー、陶芸、木工、アロマ、小物、古布着物、はぎれ、革細工、藍染、筆文字、刺[…]

ぬもりカフェ9月限定甘酒

桃の甘酒の試作を重ねていたら、 すこぶる元気回復! 食欲爆発! 猛残暑の疲れはどこへやら? 甘酒が「飲む点滴」って言うのがわかる気がするよこおです。 壽屋隣りの古民家「野守の宿」の土間部分でのんびり営業中の「ぬもりカフェ[…]

古民家とお雛様とホルンの調べ♪

ホルンって・・・・ こんなにやさしく響くのですね♪ 温泉に入ったときのような感じ。 じんわりと体に染み入る感じ。 ほんわりとあったかくなる感じ。 春の陽だまりを感じたホルンの音色でした。 今日は東の杜と野守の宿の2会場で[…]

ままけはが紹介されました!

昨日の夕方YTS山形テレビのゴジダスで放送していただきました壽屋の「わらわら飯喰は」通称ままけは。 たくさんのみなさまに「見たよ!」と反響をいただきありがたい限りでございます。 とってもおいしそうに写していただいておりま[…]

紙芝居がやってくる!

9月18日に壽屋隣りの古民家「野守の宿」に紙芝居がやってきます! 全国各地を自転車で巡る街頭紙芝居の「ちっち」さんと、庄内を中心に活動している街頭紙芝居の「もっけ」さんのお二人がやってきます。 野守の宿の縁側で紙芝居を披[…]

節田梅の剪定作業!

ようやくつぼみが膨らんできた壽屋敷地内にある茜姫になる「節田梅」 この界隈では知らぬ人はいない(?)伊藤のとっつぁんが登場! 梅の剪定をしてくれていました。 青果業のかたわら、長年の節田梅の栽培も手がけるこの方、あまりに[…]

本格醸造りんご酢治験

壽屋の本格醸造りんご酢について、新たな治験情報をいただきました! 東京都在住30代男性からお寄せいただきました。 「2021年5月からりんご酢を毎日、朝もしくは夜に20ml程度を炭酸で割って飲んでいました。9月の健康診断[…]

お雛様の飾り付けあれこれ

壽屋隣りの古民家「野守の宿」でのお雛様の公開開催中です! なんと!今日はお雛様のお隣にさくらんぼの花を飾りました。ご近所のすずなり農園さんがご好意で毎年持ってきてくださるのです。 加温ハウスで咲いた真っ白なさくらんぼの花[…]

令和4年のお雛様の展示公開

今年も壽屋隣りの古民家「野守の宿」ではお雛様の展示公開が始まっています。 古いものでは、江戸時代の享保雛まで、壽屋にゆかりのあるお宅で大切にされてきたお雛様を全部で10基ほど雛様が展示しております。 ご来場いただいて参加[…]

通販用LINEを開設しました

壽屋の通販用LINEを開設しました オンラインショップ、カタログのお客様を中心としたお買い得情報をお伝えするLINEを開設いたしました。こちらのLINEでもぜひ、お友達になっていただき、壽屋のお得な情報を受け取ってくださ[…]

営業時間変更のお知らせ

営業時間変更のお知らせ 6月8日より、壽屋店舗は下記の時短営業とさせていただきます。 ご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。 営業時間 午前 9時30分から午後 6時00分まで カフェはそのまま通常営業となります

時短営業のお知らせ

壽屋店舗は時短営業となります 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、 4月7日から当面の間、壽屋店舗は時短営業とさせていただきます。 ご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。 営業時間 午前 9時30分から午後 5時[…]

ぬもりカフェ営業再開しました。

ぬもりカフェは、3月1日から営業再開しています! (営業時間:午前10時から午後4時まで) 新型コロナウィルス感染防止対策のために、おかし類はお休みです。 ドリンク類は紙コップでのご提供となります。 どうぞご了承ください[…]

山形のお雛様動画

江戸時代、紅花を京に運んだ戻り船でお雛様をお連れしたことから、山形県内陸地方では様々な形でおひな祭りが盛大に祝われ、現在でもその風習が残っています。「かど、卵、くじら餅」などを並べた祝い膳。そこに、漬物を使ったちらし寿司[…]

営業時間変更のお知らせ

2021年1月より新型コロナウィルス感染拡大防止と大雪のため、当分の間営業時間を短縮し、閉店時間を早めさせていただきます。ご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。 営業時間 午前 9時30分から午後 5時30分まで […]

甘梅漬キット動画

おうちで甘梅漬キット 山形県東根市にある食品添加物を一切使用せずに漬物を製造・販売しております「壽屋」です。当社大人気商品の「梅たくあん」を家庭で作ることができるキットを発売しました。おうちでも、初心者でも簡単にできる「[…]

時短営業と一部休業のお知らせ

時短営業と一部休業日のお知らせ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記の日程で、時短営業ならびに臨時休業させていただきます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 壽[…]

千日紅祭りのご案内

とき 7月12日(金)・13日(土) 10時〜16時 場所 壽屋寿香蔵 一閑張り、和雑貨、着物リメイク、古布、骨董、婦人服、アクセサリーなど 素敵な作品を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。 【ワークショップ】 […]

時代考証2つの理由。

これまで門外不出だった東根市内のとある旧家のお雛様。壽屋とは長年のお付き合いがある縁から、2018年に初めて壽屋のお雛様展示の列に加えていただけることとなりました。 保存してあった箱の蓋には「文政12年」とあったこのお雛[…]