会社概要

社名
有限会社壽屋漬物道場
所在地
山形県東根市大字若木字七窪5555
代表者
横尾昭男
創業
昭和26年
組織変更
昭和46年3月
資本金
1,800万円
従業員数
9名
業務内容
りんご酢製造・漬物製造・完熟梅の砂糖漬「茜姫」製造
社名
有限会社壽屋
所在地
山形県東根市本町6-36
代表者
横尾友栄
創業
昭和26年
組織変更
昭和63年12月
資本金
500万円
従業員数
7名
業務内容
通販・小売
漬物・地酒販売

沿 革

昭和26年7月
東根市内に十七代続く現当主横尾智三郎家(元清酒東養老醸造元)より分家し、酒販店として初代横尾寿三郎が創業
昭和41年4月
寿三郎が創業した酒販店に横尾昭男が家業に従事、同時に漬物業(ことぶきや漬物部)
を始める。
昭和44年10月
村山市大久保へ漬物工場移転
昭和46年3月
ことぶきや漬物部を「有限会社 ことぶきや漬物」として設立
資本金 300万円
昭和54年6月
資本金 1,800万円に増資
昭和58年7月
東根市臨空工場団地へ漬物道場開設(敷地500坪)
昭和62年8月
本店(有)壽屋寿香蔵 会社設立 資本金500万円
壽屋寿香蔵新店舗オープン(敷地550坪)
平成元年6月
良い食品を作る会に入会
平成10年3月
優良ふるさと食品中央コンクール「茜姫」優秀賞受賞
平成11年
りんご酢工場設置
平成12年5月
(有)壽屋漬物道場に改称
平成17年12月
隣接の古民家「野守の宿」買収及改修(敷地700坪)
平成18年2月
完熟梅の砂糖漬「茜姫」農林水産大臣賞受賞
平成20年10月
「食品添加物を一切使用せずに生の食感にごく近いさくらんぼ」が農林水産省・経済産業省の地域産業資源活用プログラム認定を受ける
平成23年11月
代表取締役 横尾昭男が退任。横尾友栄が代表取締役に就任

つけもの師範プロフィール

(平成23年12月現在)
名前
横尾昭男 (昭和18年12月4日生)
職業
有限会社壽屋漬物道場 社長兼漬物師範
有限会社壽屋寿香蔵 会長
経歴
昭和37年 山形県立山形南高等学校卒(剣道部)
昭和41年 中央大学経済学部卒(剣道部)
酒販店後継者として家業に従事しながら漬物屋を創業
東根青年会議所理事長(昭和56年度)
東根ロータリークラブ会長 (2002~2003)
国際ロータリー2800地区ガバナー補佐 (2009~2010)
関係団体
商業界全国同友会エルダー
社会福祉法人東根福祉会 理事長職務代行者
  ※全国で初めて市民運動で老人対策をしようと作られた法人
磯部理念研修グループ・さらど事業協同組合副理事長
 (ごまかしのない食品づくり)
公益財団法人モラロジー研究所 東北ブロック部長
公益財団法人モラロジー研究所 社会教育講師
MBI(モラロジー・ビジネス・インストラクター)
関係会社
株式会社エフエム山形 取締役
株式会社佐徳食品 取締役(漬物製造)
株式会社道研 取締役  (ブティックKO-KO本部)
有限会社青野 監査役  (料理と仕出し)

株式会社井上貞吉商店 監査役

さくらんぼ東根まちづくり株式会社(中心市街地活性化法による) 専務取締役
趣味
社交ダンス
剣道(五段練士)
ウォーキング

よこおともえプロフィール

(平成24年2月現在)

名前
横尾友栄
1970年11月生まれ いて座 A型
略歴
山形西高等学校 日本女子大学文学部史学科卒業
1993年 YBC山形放送入社 アナウンス部勤務
2008年11月 山形放送退社
2008年12月 (有)壽屋入社
2011年12月 (有)壽屋代表取締役就任